枝野幸男代表から激励!立憲民主党の結党大会に参加して

活動報告

昨日(9月15日)、東京都内で開かれた立憲民主党の結党大会に参加しました。
 国会議員150名が結集した大きな政治集団が実現できたのです。これは、政権交代のスタートとなりえる新しい政党の誕生です。自民党の政治を変えることが出来るのです。

私は、新しい政治への希望と熱気の中で衆議院茨城3区の支部長として出席し、次の総選挙の候補者として枝野代表とツーショットの写真撮影をさせていただきました。

立憲民主党は、新「立憲民主党」となりましたが、立憲主義と平和憲法と脱原発の基本政策は全く変わりがありません。そして、私が大切にしている市民の生活と市民の思いを基本とした政党の理念もしっかりと継続されています。

立憲民主党は、これからも草の根民主主義の政党であり、市民主義の政党です。

私は社会保険労務士として中小企業診断士として、この市民主義の理念をより強化していきます。そして、立憲民主党の衆議院候補者として、より強い信念と熱い思いを持って立憲民主党の新しいスタートを全力で走ります。

新自由主義からの転換を図り、政治を国民に取り戻す為に「自民党の政治を変える」この目標に向かって、皆さん、共にがんばりましょう。

2020年9月16日

立憲民主党衆議院茨城県第3区
高杉 とおる